Microsoft Azureへの名称変更

こんにちは、島田です。

気がつけば季節はすっかり春ですね。
新しいオフィスの前には桜並木があって今ちょうど見ごろを迎えています!

さて、先週マイクロソフトから発表があった通り、本日からWindows Azureは「Microsoft Azure」になります。

■Windows Azure Japan Team Blog > 「Windows Azure」が「Microsoft Azure」へ名称変更 (2014/03/26)▶http://blogs.msdn.com/b/windowsazurej/archive/2014/03/26/upcoming-name-change-for-windows-azure.aspx

Windows ServerやSQL 、.NETだけでなく、LinuxやOracleはじめさまざまなOSや言語、サービスが使えるオープンなクラウドプラットフォームであること、そしてマイクロソフト自身がこれまで以上にAzureに注力していくことを強調する改名です。

また、現在米国サンフランシスコで開催中のBuild 2014でも、Azureに関する何かしらの発表が予定されているとのことです。

Azureに携わっているみなさんにとってはおそらくいろいろな変更作業が大変ではあるものの…(笑)
ますますパワーアップしていくであろう Microsoft Azure からますます目が離せません!