Windows PhoneでEdgeのお気に入りがPCと同期しないときの対処法

Edge以前のInternet Explorerでは、お気に入りは「%USERPROFILE%\Favorites」フォルダーにファイルとして格納されていました。しかし、Windows 10 になってからの標準ブラウザである Edge は、お気に入りのデータが IE とはまったくことなる場所(%LOCALAPPDATA%\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe\ 配下のフォルダ)に格納されており、しかもファイル形式からDB形式に変更されているようです。

従って、以前のようにお気に入りのインターネットショートカットファイルをコピー&ペーストで IE から Edge に持ってくる、ということができません。そこで、インポートがうまく行かない場合には、以下の手順を試してみて下さい。

レジストリエディタを開きます。

次に「HKEY_CLASSES_ROOT\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\ AppContainer\Storage\microsoft.microsoftedge_8wekyb3d8bbwe\MicrosoftEdge」キーを開きます。

その下にある「FavOrder」キーをまるごと削除します。

RegEdit-Edge.png

これだけです。既にインポートしたお気に入りが、Edge のお気に入り画面に表示されてきていると思います。インポートそのものはうまくいっていても、そのインデックスを処理するためのレジストリキーが正しくなくて表示されていなかったのが、この作業によって正しく復元されます。

これで Windows PC と Windows Phone の両方の設定で「同期」をオンにしていれば、PCの Edge のお気に入りが Windows Phone にも同期されます。

同期

同期には5~10分ほどかかるようなので、同期されてくるまで少し待ちましょう。