cloud.config Portalについて

 

本日、Blogの更新を担当する中村です。
今週でFIXERに入社してからあっという間に2ヵ月です。季節も春から夏に変わろうとしています。
夏は暑いですが、冷たいものがとてもおいしく感じられる季節ですね!(何がとはあえて言いませんが)
海やキャンプ。様々なイベントがあり、個人的には四季の中で、夏は一番好きな季節なのかもしれません。

さて、今日の本題です。
de:code2017でも紹介したサービス、「cloud.config Portal」についてです。

「cloud.config Portal」は、Microsoft Azure の利用料金を管理できるサービスです。
アプリストアのMicrosoft AppSourceで無料評価版を提供しています。

「Microsoft AppSource」
https://appsource.microsoft.com/ja-jp/product/azure/fixer.35ef0dd8-af36-423c-b823-1a7f8a44a6b3

 

cloud.config Portalの特徴ですが、クラウドの利用状況(コンサンプション、課金状況)を誰でも容易に把握できるところです。

本来、Microsoft Azureを利用する場合、Azure管理ポータルには利用料金が表示されませんがcloud.config Portalを利用すると、どれくらいMicrosoft Azureを利用しているかを、サービス種類別あるいはリージョンごとにリアルタイムで確認できます。

まだ利用していない人がいれば、使ってみてはいかがでしょうか??

そのほかにも、様々な機能がありますがここでは紹介しきれないので、気になる方はぜひ
cloud.configのwebサイトをご覧ください。

「cloud.config Portal」
https://www.cloud-config.jp/cloud-config-portal#CCp_three_Quality

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中