Hololensが床に落ちてしまった!(パキッィ、ァ……ォ~?直ったかも!?)

社内でHololensを使って開発をしている皆さん、
このデバイスの置き方に困ったことはありませんか?(私だけではない、と信じている…)
そして、今回はダメな置き方の一例として、失敗談をここに書きます!
また、荒療治ではあるが、落ちた時の直し方もあるよ!?(少しガタガタするのは気のせい…)

まず、Hololensがどうなったかと言うと、下の写真を見てください!

ここの関節が地面に落ちて、中身ががが……ガクガクブルブル…

どうしてそうなった…

それを今から説明します!
(※そんなことより!直し方を早く教えてくれよ!!俺のHololensもヤバイんだよ~!)
(と言う方はスクロールして、荒療治編へ飛ばしてください!)

~ 本編 ~

いきなりですが、下の写真をまず見てください。

この折れそうになるのがどうしても気になって、私はどうしたかというと…


このように机の端から垂れるようにしました。( `・ω・´)b
今思えば、これが原因の始まりであった…。

そして、この状態で、しばらく何日か作業をしていたら、
事件が発生したのです、
なんと、同僚と会話をしていたら、たまたま手がHololensに当たってしまいました…。
それで、どうなったかと言うと…


事件当時の写真は無いのですが、こんな感じで前の関節から落ちてしました…。
「パキッィ」と言う、音とともにグニャ~と形が大変な事に…。
こ…これは…もう、オワタ…。(´;ω;`)

~ 荒療治編 ~

折れ曲がった状態のHololensを恐る恐る上司に話したら、
上司:どれどれ、………!?……………ハァ!?(゚Д゚;)
私:あの~、落としてしまいました…。
上司:形が…こう…グニャ~ってなってるけど…。
私:形が曲がっちゃいました、電源付ければ動きます
上司:本当か?(-_-;)
私:はい!こう…ハード的に、この関節を戻せば問題ないはずです!
私:でも、これが中々戻りません!どうしましょう!
上司:貸してみて……。
上司:(手で押し込み始めた!)
私:(;´Д`)

次の瞬間!

「パキッ!」という音がして、
何と、目の前には、元通りのHololensがありました!

一瞬の沈黙!

私:エェェ~!(; ・`д・´)
上司:はい!
私:エェェ~!(;´Д`)
私:動作確認してみます!
私:動いてるぅ~~~~!

という事で直し方の整理を行います!
[状態]
・形が曲がってしまったが、電源付けば動く状態である。
・関節から完全に線が断線してなくて、出っ張りのプラスチックが出ている状態

[直し方]

以上!

~ まとめ ~

最後に、結局落とさないのが一番ベストなのですが、
万が一落としたら、まず冷静に現状の状態を判断して、
駄目そうなら、修理に出すのが正解です。(´-ω-)
こちらの記事に書いてあるのは荒療治なので、
実施する際は、自己責任でよろしくお願いいたします。(; ・
д・´)

結論!
Hololensは案外、関節が多いので少しの衝撃は吸収出来ているみたい!
だが、高価な物なので、大切に使いましょう!
(あんな置き方をする、お前が言うな)(;´Д`)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中