Azure On-Boarding

北海道から東京に移住してFIXERのMaaS DivisionにJOINしました

北海道から東京に移住してFIXERのMaaS DivisionにJOINしました 2019-06-17Leave a comment
fixer-join

初めまして!FIXER MaaS Divisionの藤谷です。 2019年5月22日に入社して、もうもう少しで1か月……! ということで、自己紹介します。

ざっくりプロフィール

  • 生年月日:1993年7月5日(もう少しで26歳)
  • 出身地:北海道
  • 趣味:自転車、海外旅行、糖質制限、お酒
  • 好きなお酒:ウイスキー、ハイボール、ジンなど
  • 関心のあること:キャッシュレス
  • ビジョン:世の中の無駄をなくしたい

先月までずっと北海道に住んでいました! 出身地以外の場所に住むのは、今回の東京移住が初めてです。 実は東京に来たのが5月17日。今日でちょうど1か月です。

東京生活、少し慣れてきました。

新卒で入社した会社はデータセンター

北海道の専門学校を卒業し、最初に入社したのはデータセンターでした。 担当業務は、約5年間、ひたすらクレジットカード会社のシステムの運用で、汎用機を用いた基幹系のシステム。

FIXERとは全く逆の業務。 汎用機、COBOL、JCLなど…今となっては貴重になったシステムをガッツリ触っていました。

あとは社内の運用業務のVBAによる自動化や、そこで得た自動化のノウハウをブログに書いたりなどしていました。 業務内容は、開発よりも運用が多かったです。

汎用機…ちょうど以下の記事の内容です!

ついに上京を決意

自分はもっと新しいこと、世の中にインパクトを与えるようなことをしたいと思っていました。

今までやってきた運用は、テクノロジーで100%自動化できる、データセンター業務のひとつであるサーバ点検なども本来不要なのでは?!と思っていました。

そこで見つけたFIXERはまさに、そういった自分と価値観が合う会社で見た瞬間にこれだ!と思いました。

東京タワー

FIXERでやりたいこと、挑戦したいこと

世界的に見ても日本が遅れていることって多々あり、例えばやっと最近流行り始めたキャッシュレスも、まだまだ現金派の人が多く、かなり遅れている印象です。

テクノロジーで変えられることはたくさんあり、見たことのない世界を作りたい。
誰かの作った問題で100点を取るのではなく、誰も解いたことのない問題を生み出して解決したい。

そのためには「当たり前を疑うこと」がとても重要だと思っています。

ゴールデンウィークに東南アジアを周遊しました。そのときに酷使したタクシー配車アプリGrabが非常に便利で感動した思い出があります。海外で急速に発展していて驚きました。

FIXERにはこれまで私が体験したことのない、新しい挑戦やその提案のできる環境、それを支える意思決定の早さがあります。
MaaS Division配属になったので、その感動、熱を展開させたいです。

タイのタクシー

趣味など

最も時間をかけている趣味はサイクリングです。

北海道にいたときは、走るところがたくさんあるので、自転車の社会人チームに入って、100km単位で走っていました。

東京に来てどこを走ればいいかわからなくなり……今、走るところを発掘中です。

最後に

北海道から東京へ、データセンターからクラウドベンダへ。環境がガラっと変わりとてもワクワクしています。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。