人事部長の奮闘日記#2  「23年前・・私の新卒就活②」

【あらすじ】
23年前、私は新卒就活で軸もないまま、「40才で1000万プレイヤーになったるでー」 そんな若気の至りで、羽振りのよさそうな会社、金融・不動産(思い込み)なんかを、ばんばん選んでいった・・

【本文】
なんの下調べもなく、同業界の会社説明会にばんばん参加するのりぞー。採用担当による会社説明も上の空。。そうこうしている説明会は終わり、人事担当者からの定番文句、「以上で弊社の会社説明は終わりますが、皆さんから何か質問ありますか・・」

そこで、誰よりも早く「はい!」と手を挙げるのりぞー。

人事担当者「おー、君は元気がいいね。また一番に質問するってなかなか勇気がいるけど、その姿勢がいい。皆さんも彼を見倣って、就活では積極的に質問しなきゃだめだよ。質問した人は我々も覚えてるからねー。でどんな質問?」

のりぞー「率直に聞きますけど、40才で1000万プレイヤーになれますか?」

人事担当者「へ?」

のりぞー「40才で1000万プレイヤーになれますかあーーー!!!!」

人事担当者「・・・」

他学生「・・・。あいつ、あほちゃうか。採用担当からNGってロックオンされるよ・・」

とまあこんな感じで、忖度もせず、ストレートにぶつかっていったわけです。

その後、面接でも同様に、質問においてこのセリフをはき続けるわけですが、以外に好印象だったのか、「君、まっすぐで面白いなあ。根性もありそうだし」と責任者の方からフィードバックを受け、複数の内定をいただいたわけです。
※もちろん、自己PR・志望動機等々はしっかり答えてますよ

今回はここまでにして、次回は、「人事を志すきっかけとなった出会い」についてお話ししますね・・つづく

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。