自己紹介の考え方 〜WEB制作人間編〜

<初めに>

はじめまして、2021年5月より中途入社いたしました。

四日市事業所に配属の重田(じゅうだ)と申します。

「しげた」はいれども「じゅうだ」は親戚以外見たことないです。( ;∀;)

<経歴>

前職はWEB制作会社にてWEBデザイナーからキャリアをスタートさせ、WEBディレクターを経て

名古屋制作支店の長として業務をしておりました。

私個人としては、まだまだ知識不足の面もありますのでFIXERのHPを考案・制作していく中で

さらにレベルアップしていければと思います。

<本題>

さて、そんな中でタイトルにもある通り「自己紹介」をWEB制作側の人間が考えた場合どうなるか?

一般的には自分の趣味など色々と書けそうな事があるかと思いますが、WEB制作に携わる人間であれば、

重要な考え方が一つございますので、そちらをご紹介させていただきます。それが、

E-A-T

と呼ばれるものです。

EATとは以下の三つの言葉の頭文字をとった言葉になります

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness (権威性)
  • TrustWorthiness (信頼性)

当たり前の事になりますが、ブログでもHPでもLPでも閲覧者にとって

「高品質なコンテンツ」と認められなければ検索結果の上位に上がることはほぼありません。

※有料の広告などお金を払っていれば別の話ですが・・・・

Googleが定める「高品質なコンテンツ」の内容が上記の3つが入っていることになります。

詳しい内容についてや、ほかにも重要性の高いものもありますが、

それはまた、別の機会にお話しさせていただこうかなと思います。

<最後に>

最初にもお話させていただいた通り、私自身もまだまだ知識が足りない所がありますので、

みなさんと協力してFIXERで頑張っていければと思います。

ガジェット好きな方や、音楽・映画好きな方などなど、ぜひお声かけください。

よろしくお願いいたします!

FIXER Inc. 重田
  • FIXER Inc. 重田
  • サービス業〜CAD技術職さらにデザイナー職も経験して
    FIXERへ!

    まだまだやってみたいことはあるけれど、
    まずは一歩ずつ!!