FIXER Inc.笹尾 納勇仁

チームビルディング及びプロダクトマネジメントに企業の夢を抱く男の子。
外部の視線でチームの価値を考える Education

外部の視線でチームの価値を考える

こんにちは笹尾です。チームビルディングを語ると本当にそんなにチームビルディングって大切なの?会社の利益優先で良いんじゃない?(結局、会社の事情によるんじゃない?)と、聞かれることがあります。 チームビルディングをしている身としては、そのような質問に悲しくなることは度々あるのですが、、、結局落ち着く結…
チームにおいて悲観主義は害悪なのか? Education

チームにおいて悲観主義は害悪なのか?

はじめに こんにちは。笹尾です。今回は、僕が個人的にチームビルディングの質問として受けたことがある「悲観的な人でもチームビルディングができるのはなぜか?」について、ある視点から記事にしてみようと思います。 この記事を通して、悲観的だと自覚している方がチームビルディングに取り組むことに躊躇してしまった…
自らのチームビルディングを振り返る Education

自らのチームビルディングを振り返る

はじめに こんにちは。笹尾です。今回は最近の自分のチームビルディングを振り返る機会があったので、言語化してみようと思います。あくまで、個人の思いですが共感して頂けたら嬉しいですし、チームビルディングに取り組んでいる人の勇気や希望に少しでもなれたら嬉しいです。 振り返りをする背景 チームビルディングを…
GitHub ActionsでAsciiDocをPDF出力しよう(3) Azure

GitHub ActionsでAsciiDocをPDF出力しよう(3)

はじめに 前回の「出力編」はPDF出力を行うにあたり、これまで手作業で環境を構築してきた方やリポジトリ内のファイルがどのように準備されるか知りたい方を対象に手順を中心に出力までを説明しました。 今回は「解説編」としてHTML出力からの変更点としてPDF出力の仕組みの理解を深めるとともに、PDF出力の…
在宅勤務でも進めるチームビルディング Step6:意図的な雑談の必要性 Creative Solution

在宅勤務でも進めるチームビルディング Step6:意図的な雑談の必要性

はじめに こんにちは。FIXER名古屋事業所の笹尾です。今回はメンバーからみた『official chat time』の価値について解説したいと思います。意図的な雑談がなぜ必要で、その雑談から何が生み出されるか?僕自身も全くコントロールしていない3人の雑談の感想を通して見てみたいと思います。 前回の…
GitHub ActionsでAsciiDocをPDF出力しよう(2) Azure

GitHub ActionsでAsciiDocをPDF出力しよう(2)

はじめに 前回はAsciiDocをPDFで出力するための基礎知識としてHTMLとPDFのフォーマットの違いとAsciidoctorに関する違いにフォーカスして説明しました。 今回から「出力編」と「解説編」に分けてPDF出力を行う方法について説明します。今回の「出力編」の内容はサンプルリポジトリをクロ…
在宅勤務でも進めるチームビルディング Step5:メンバーの価値発見 Creative Solution

在宅勤務でも進めるチームビルディング Step5:メンバーの価値発見

はじめに こんにちは。FIXER名古屋事業所の笹尾です。今回のチームビルディングのステップはメンバーの価値を発見する方法を解説したいと思います。前回の記事でチームビルディングにおいてのチームは価値が重要と説明しましたが、実際に価値を意識して取り組む第一歩となります。 なお、今回の内容は今まで紹介した…
新型コロナのPCR検査を通してエンジニアが把握すべき指標を詳しく知ろう AI/Machine Learning

新型コロナのPCR検査を通してエンジニアが把握すべき指標を詳しく知ろう

はじめに 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のPCR検査や、今年1月に開始された尿一滴で行うガン検査で話題になった検査の指標について、僕たちエンジニアが機械学習モデルの利用時にも必ず考慮すべき指標だと感じたので記事にしてみようと思いました。僕個人は数学がとても苦手で、統計には触れたことすら…
アジャイルって美味しいの? Creative Solution

アジャイルって美味しいの?

はじめに こんにちは。FIXER名古屋事業所の笹尾です。いきなりですがアジャイル開発って知ってますか?今回はいつものチームビルディングやAsciiDoc、GitHub Actionsから離れて、アジャイルソフトウェア開発について皆さんに僕の疑問を投げつけてみたいと思います。 アジャイルって知ってます…