de:code 2019で写真いっぱい撮ってきたよ

ああぁぁっ!!!

このde:codeのロゴ、カバー写真のためにどうしても撮りたかったのですが、さすが日本マイクロソフトの3大イベント、人が多すぎてなかなか撮れませんでした……あっ、宮路です。

本日は会社の意向で初めてde:codeに行ってきました。パスは無料のEXPOのみです。同期23人全員参加したので、さすがに人数分のセッションパスは経費ではおりませんでした。残念……。

ただEXPOパスだけでもとても楽しかったです。いろいろ触って回れたので、レビューしたいと思います。


そもそもEXPO自体は今年初の試みらしいです。事前にパスの予約をしておけば、EXPOのブースであれば無料で回ることができます。

無料といっても、いろんなものももらえたりします。例えば……

ドーナツ

エンゼルクリーム。

なんとミスタードーナツ様の店舗が入っており、1人1つ好きなドーナツをもらうことができました。大好きミスド(昔バイトしてました)。

他にも、

かっぱえびせん

かっぱえびせん様とサッポロポテト様はde:codeのRefresh Sponsorであり、こちらも1人1つ配布されていました。同じブースに飲み物なども用意されていました。

ここまで食べモノばかりですが、いい写真が撮れたブースのご紹介を。

記念撮影

Minecraftブースです。TNTやダイヤのピッケルが実物で触れるのはテンションが上がりますね。

人生に必要な知恵はすべてMakeCodeで学んだ
ダイヤのピッケル

それにしても同期たち、楽しみすぎ

Fixerブース

そしてこちら、弊社のブースです。ありがたいことにEXPOエリア入り口の一番手前、お客様の誰もが見える場所に配置されています。

弊社のブースでは、アンケートに答えていただくともれなくミニポーチをプレゼントしていました。私、これめちゃめちゃほしかったのですが、先輩に「お客様優先!余らないとあげない!」と怒られました(´・ω・`)

EXPOパスでの参加だったのでセッションは見学できなかったのですが、弊社の先輩方が登壇するセッションだけ、スポンサーとして立ち見で見学させていただきました。

FIXER社員によるセッション
FIXER社員によるセッション2

特に興味を持ったお話は、市岡さんによるVue.jsとFirebaseを使った決済アプリのお話です。Vueを最近触り始めた私にとって大変勉強になるお話ばかりでした。

FIXER社員によるセッション3

これ、実際に弊社で使われてるスタバのコーヒーマシンのお話なんですけど、クレジットカード登録するだけですぐにコーヒーを飲めてすごく便利なんです。ほぼ毎日使ってます。

このアプリの決済システムや他にも話されたお話は、当日登壇された先輩方からTwitterなどで解説資料を順次公開予定です。公開され次第こちらの記事でもご紹介しますが、気になる人はTwitterで #decode19 #CD42 などで調べてみてください。

公開資料



最後に、冒頭でお話ししたde:code 2019のロゴ、やっぱり撮りたかったので粘ってみました。
しばらく狙っていると、目の前のセッションの待機列が動き出し、ついにシャッターチャンスが!パシャッ!

de:code2019ロゴ

思いっきり白飛びしました。以上です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。