ゲーム感覚でお買い物!? 渋谷のXFLAG STOREでプロメアグッズ買ってみた
2019-09-30
azblob://2022/11/11/eyecatch/2019-09-30-shopping-like-a-game-at-xflag-store-in-shibuya-000-1.jpg

はじめに

絶賛放映中のプロメアグッズ目当てで渋谷のXFLAG STOREに伺ったら、ゲーム感覚でお買い物できる素晴らしい体験をしたのでそのレポートです。

そもそもXFLAG STOREとは

XFLAG STOREとはモンスターストライクなどのゲームやプロメアなどのアニメを手掛けるXFLAGの公式キャラグッズストアです。 こちらの公式HPによると、そのコンセプトは以下です。

舞台は渋谷。そこは、入る、選ぶ、買う、買い物のすべてを遊びにした規格外の未来型ストア。アイテムをゲットするドキドキは、もうゲームの中だけのものじゃない。足を踏み入れた全員をプレイヤーにする、未来体験の買い物エンターテイメント、はじまる!

このコンセプト通り、ゲーム感覚でお買い物でき、今まで行ってきたキャラショップとは比べ物にならないくらい快適でした。

新感覚のお買い物! 入店から退店までレポート

それではいよいよ、入店から退店までレポートしていきたいと思います。 また非常に申し訳ありませんが、著者の撮影技術の低さにより、著者の手とか黒い画面にぼんやり浮かび上がるボサボサ頭などが映りますので、ご注意ください。

まず、入店すると受付カウンターでお店のシステムの説明を受けます。 そして、モンストユーザーでない場合は後述するカードが渡されました。 案内されたお店の中は以下のように商品の見本が飾ってあり、 実際に手に取って確認することができます。

以下の黒いカードが受け付けで受け取ったカードです。 裏面にはQRコードが印刷してあります。 モンストユーザーの場合はスマホでログインが可能だそうです。 その場合は、ユーザーの推しキャラがアイコンで出てきたり、特別なアイテムなどを入手することができるそうです。 ただし、クレジットカードの登録をしてキャッシュレスという機能はないそうです。

これが注文ディスプレイです。 2m以上くらいあります。

先ほどのカードを台にセットします。

すると、以下のように表示の位置を調整することができます。 ユニバーサルデザインでいいですね。

調整し終わると、WELCOME画面へ遷移します。

システムの説明がその後に続きます。

そして、いよいよメニュー画面です。 ゲームの画面のようにメニューのバブルがぷかぷか動いていました。

その中の1つを選択してみます。

すると、先ほどの大項目のバブルがはじけて、商品のバブルに変化しました。

商品のバブルをクリックすると、中央の大きなバブルに表示されます。

詳しくをクリックすると、文字ベースの詳細な情報をみることができます。

「カートに入れる」をクリックすると、左下の合計金額が変わります。 また、カートに入れた商品の小さなバブルにもカートマークが付きます。

ちなみにこのバブル指ではじいて画面の端に飛ばすこともできます。 その操作が楽しすぎて少し遊んじゃいました。

また、たまにある時間限定で購入することができる商品も出現したりなど、本当にゲームの中の世界のようなイベントも発生していました。

購入するものを選び終わったら、カードを台座から取り外します。

そして、レジ前で先ほどのカードのQRを読み込み、会計です。 会計は1か所のみ?のため、少し混雑していました。 また、会計の時ちらっと見えたのですが、買い物を処理している端末はレジスターではなくiPadでした。 会計を済ませたら、レシートを受け取って、受け取りカウンターに向かいます。

すると、奥から従業員の方が購入品を持ってきてくれて、レシートと照合後、受け取ることができます。 実際に受け取る商品が従業員の方以外の不特定多数に触れないため、指紋や傷などが少ないというのもすごく快適でした。

おわりに

今回はゲーム感覚で快適にお買い物できるXFLAG STOREを紹介しました。 ぜひ機会がありましたら、伺ってみてください。 そこには今まで体験したことのない、まるでゲームの中に入ってアイテムを入手したような感動が待っています。