Office 365を無償利用可能に ~Teamsを活用したテレワークを支援~

FIXER Strategy Divisionの堀ノ内です。「時事テーマ」を取り上げてお話させていただきます。

テレワーク関連ブログの第4弾として、今回はマイクロソフトからの支援プログラムを紹介します。

<テレワーク関連ブログ>

①新型コロナウイルスの予防って何? 患者との直接接触を制限 ~テレワークのニーズ~

②「テレワーク推進賞」表彰式参加レポート ~2020年はテレワーク”潮目の年”~

③「テレワーク推進賞」表彰式参加レポート ~”完全テレワーク”実践企業~

Office 365 E1 (6か月無償オファー)の案内

新型コロナウイルス対策としてTeamsを活用した在宅勤務を支援するため、2020年3月より、Office 365 E1が6か月間無償になるオファーが展開されました。
(出所)COVID-19期間中のお客様へのコミットメント ※英語
(出所)Office 365 E1 試用版を管理する  ※日本語

Office 365 E1は通常契約すると870円/月のライセンスになります。それを6ヵ月間無償で利用することができます。E1試用版へのサインアップに使用できる「プロモーション コード」を登録することで利用を開始することができます。
※ご興味あればご相談ください。 ⇒  HP(cloud.config)の「お問い合わせ」より

Office 365 E1では他にメールやファイルサーバとしての利用も可能です。詳しくは以下の(出所)のサービス比較を参考願います。
(出所)最新の高度な機能を Office 365 で

Teamsを利用したテレワーク

Teamsを利用したテレワークの一番のメリットは「Office 365」内の機能でやりたいことが完結できることではないでしょうか。

①Outlookの予定表とTeamの会議室(リンク)の案内が連動している

②ファイルサーバ(SharePoint)上にあるWord、Excelなどをテレカンしながら同時にファイルを修正する

Teamsだと最大250人まで会議に参加できます。
(出所)Teams の上限値について

複数で利用した際の画面イメージは以下の通りです。

Teamsだと背景をぼかすこともできる

自宅でテレワークする際の悩みとしては、家の中の様子がカメラ越しに映り込むことではないでしょうか。

Teamsだと背景をぼかす機能が標準で搭載されています。

すでにTeamsを導入していてもご存じない方もいらっしゃるようです。是非お試しください。

おわりに

ニュースを見ていると、今回のことがきっかけで「新しい発見があった」「考えが変わった」などポジティブな意見を聞くことがあります。

Teamsを使ったテレワークだけでなく、お客様との打合せも一般的になりました。ポジティブな変化の一つだと思います。今後の働き方の変化が楽しみです。

FIXER Inc. 堀ノ内 健太
  • FIXER Inc. 堀ノ内 健太
  • FIXER Strategy Divisionの堀ノ内です。ずっとシステム業界に身を置いているのですが、元々教師を目指しておりました。理系出身なので数学教師の免許を取得しましたが、保健体育の免許も取得しました。そんな背景もあり「健康」や「リフレッシュ」などデスクワークが多いエンジニアの皆さんの何かヒントになるようなお話できればと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。