ますます便利に!Logic AppsにARMアクションが追加されました!! #Azure リレー

こんにちは。夏の訪れと共に「アイスは友達。こわくないよ」と提唱し、アイス太りしているBigface荒井です。マイブームは「大人なガリガリ君 ゴールデンパイン味」です。

 

先週の「【書評】『速習 Azure Administrator』(土田 晃令著 )をAZ-104:Microsoft Azure Administrator合格に向けて使い倒す方法 #Azure リレー」に引き続き、毎週水曜日Azure リレー第19回を担当します。土田さんの書籍は私自身AZ-103受験時に活用させていただきました。こちらの書籍は要点がコンパクトにまとめられて理解しやすく、ハンズオンの材料も豊富なので、これからAzureに触れる方でも始めやすい本です。読まれていない方は、ぜひ読んでみてくださいね。

 

本日は、私の前回ブログ「超簡単!Logic Appを使ったWebサイトの死活監視方法をご紹介!」の後続ブログです!ただでさえ便利なLogic AppsにARMアクションが追加されて、さらに便利になりました!いやむしろ、便利というか最強になったかもしれない!!

 

今までのLogic AppsでもAzure関連のトリガー、アクションの提供はありましたが、Blob Storage、WebAppsなど、ドメジャーなサービスのみで限定的でした(ボソッ)。

だがしかし、今回ARMアクションの追加で、サービスを問わずAzureをこねくり回すことが実現可能になりました!


フォ―――――――――!!!!ありがとう!Microsoft!!!

 
実際に見てみましょう!

Logic Appsのアクションの追加をクリックし、「Azure Resource Manager」で検索すると・・・

 

はい、ド――――――――ン!!!
最強のアクション達が、これでもか!これでもか!!ってくらい溢れ出てきます!(アクションがいっぱいありすぎて画像は途中までで切ってます。申し訳ッ!)

 

 

試しに、Invoke resource operation(リソース操作を呼び出す)を選択すると、こんな感じです。画面はシンプルでサブスク、リソースグループ、こねくり回したい対象のリソースプロバイダー、リソースの所在(ID、Version)、最後に実行したいアクションを選択するだけ。これだけです。超簡単!

 

リソースプロバイダーのプルダウンを開くと、こんな感じです。
出るわ出るわ、Azureの屈強なリソースプロバイダー達が沢山出てきました。
 
このリスト見たら「なんだ。。。身体から力が湧いてくるぞ。。。今の俺なら負ける気がしねぇ!」って意味もなく突然叫びたくなりますよね。
(リストもいっぱいありすぎて画像は途中までで切ってます。申し訳ッ!)

 

これだけカバー範囲が広いアクションが提供されたら、あとはアイディアとロジックさえ組み立てれば、何でもできちゃいますね。

 

いやぁ~Logic Apps最強だわぁ。ARMアクションは、まだプレビューです。GAが待ちきれないです。はよGA!ってやつですね。

 

ぜひ、みなさんもLogic AppsのARMアクション試して、無限の可能性を感じてみてくださいね。

~ご参考~
Logic Appsを使用してWebアプリを再起動する

以上、「ますます便利に!Logic AppsにARMアクションが追加されました!! #Azure リレー」ブログ、でしたー!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

FIXER Inc. 荒井 隆徳
  • FIXER Inc. 荒井 隆徳
  • (あらい たかのり)
    Senior Solutions Specialist / Azure Training instructor
     
    昨日の自分よりも今日の自分、そして今日の自分よりも明日の自分が成長しているように日々FIXERでチャレンジさせていただいてます!日々前進!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。