伊勢志摩から四日市へ!

この記事はFIXER Advent Calendar 2020(https://adventar.org/calendars/5587)3日目の記事です。

 

入社して早6カ月…遅ればせながら自己紹介をさせていただきます!タイトルの通り、伊勢志摩から四日市へやってきました中根卓彌です。上記写真は、伊勢志摩サミットが行われた賢島です!!

出身地など

日本で魅力度ランキング最下位の「茨城県」、かつ茨城県で一番小さい自治体「瓜連町」というところで18年間過ごし、大学は中国へ。大学生活は天津、北京で過ごし、勉強そっちのけでサッカー漬けの毎日でした。どうにかこうにか卒業論文を乗り越え無事卒業。

社会人生活は名古屋から始まり、横浜、四日市、志摩、大阪、橿原を経て、再び四日市へ!改めて思い返すと、色々な方に出会い、色々な土地に住みました。おかげで引っ越しはお手のもの。

趣味など

趣味はサッカー(もちろん生まれ故郷の鹿島ファンです!)、少し前まではサッカー、フットサルなど精力的にやってましたが、最近はさぼり気味。体が少したるんできたような。

特技は中国語…と言いたいところですが、大学を卒業したのは10年以上前の話。それ以降、毎年大学時代の海外の友達と中国、韓国、日本など場所を変え会っていましたが、現在はコロナ禍で遊びに行くこともできず、今では日常会話が精一杯です。

伊勢志摩について

志摩市へ生活の拠点を移してから早7年。最初は「田舎だな~」、「陸の孤島だな~」って思ってました。だって、隣の市、伊勢市に行くのに車で40分ですよ?山1つ超えて行くんですよ??

ただ、観光地としてはなかなか良いらしく、週末には他県ナンバーの車であふれています。東海圏にお住まいの方は、是非一度遊びに来てください!おすすめスポットは、ベタですが賢島、横山展望台!泊まるならちょっとリッチに志摩観光ホテル、もしくは、宝生苑などはいかがでしょうか!

テクノロジーに感謝!

と、いうわけで私は今、平日は四日市、休日は志摩市にいるわけですが、そもそも家族ばらばらに拠点を構えており、父は仕事の関係で中国に、母は実家に、妹は結婚して実家の近くにといった感じです。会うのは年に1度あるかないか。そんなコロナ発生でなかなか集まることは難しくなってしまいました。世間ではテレワーク需要も高まり、TV会議需要が急拡大!中根家もその流れに乗り、たまに皆で時間を合わせてTV会議をしてます!母は今までPCを触ることもなかったのですが、これを機に「PC触ってみる!」と意気込んで、早速PC買っていました(笑)

Technology to FIX your challenges.

この企業理念に共感してFIXERに入社したわけですが、現実はなかなか厳しく、自分の力のなさに悩む毎日です。お客様の課題、自分の課題、社会の課題をどのように解決できるか…考えてはいるものの知識や発想力が足りず、日々いろいろな方からアドバイスをいただきながら少しずつ前に進んでいます!

目指せ三重県CDO!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。