リフレッシュはいかがでしょう ~運動と食事、どっちが先?~

この記事はFIXER Advent Calendar 2020(https://adventar.org/calendars/5752)3日目の記事です。

前回の記事は渡辺さんの「MCT特典(マイクロソフト認定トレーナー)をアクティベートしてみた! #Azureリレー」でした。

あらためまして、FIXER の四日市拠点で総務を担当している堀ノ内です。「健康」や「リフレッシュ」など、デスクワークが多いエンジニアの皆さんの何かヒントになるようなお話をさせていただきたいと思います。

■「リフレッシュはいかがでしょう」の背景

ずっとシステム業界に身を置いているのですが、元々教師を目指しておりました。理系出身なので大学で数学教師の免許を取得しましたが、保健体育の免許も取得しました。

大学の時、運動生理学の臨床実験に参加したことがあります。

「心(頭)がリラックスすると筋肉がリラックスする」

これは、誰もが経験していると思います。

しかし、その逆は成り立つか?つまり、

「筋肉がリラックスすると心(頭)がリラックスするのか」

という臨床実験でした。

指の先から筋肉をゆるめていき、だんだんと全身ゆるめていくトレーニングをしました。その状態で脳波を測定したところ、実際に「心(頭)がリラックスする」ことが実証されました。

そんな体験もあり、何かに行き詰ったり、頭の中がいっぱいいっぱいになった時は「体を動かす」「体をゆるめる」ということを続けてきました。

そんな背景もあり、このテックブログで「リフレッシュはいかがでしょう」というテーマで連載を行ってきました。

■これまでの連載記事

大きなテーマとして「運動」「食事」「メンタルヘルス」について連載しました。
以下、興味ある記事ありましたらご覧ください。

▼運動について
リフレッシュはいかがでしょう ~「自然」に身を置いてみる~
 ⇒トレイルランニング(トレラン)のお話です。

リフレッシュはいかがでしょう ~「東京の自然」を満喫する~
 ⇒「皇居ランニング」のお話です。

リフレッシュはいかがでしょう ~「スロージョギング」のお話~
 ⇒「ゆっくり走る=スロージョギング」のお話です。

テレワーク/在宅勤務時の健康管理 ~散歩~
 ⇒効果的な散歩についてまとめてみました

▼食事について
リフレッシュはいかがでしょう ~「血糖値」をマネジメントする~
 ⇒「血糖値コントロール」のお話です。

▼メンタルヘルスについて
リフレッシュはいかがでしょう ~「マインドフルネス」のお話~
 ⇒タイトル通り「マインドフルネス」のお話です。

■運動と食事、どっちが先?

まずはどちらから取り組むのか、これは迷いますね。

多くの人の関心としては「ダイエットするならどっち」という点ではないでしょうか。

サッカー元日本代表の中田ヒデが以前、何かの記事で書いてました。

ダイエットなんて簡単です。

インプットとアウトプットのバランスだけです。

シンプルな公式ですね。

インプット=食事、アウトプット=運動です。

今回のブログでお伝えしたいことはこの公式を覚えておいていただきたい!という点です。

例えば「最近インプットが多いな」と思ったら、普段の生活の中で「アウトプット」を増やしてください。

もちろん「今日はアウトプットしたぞ!」って日は、安心して「インプット」を増やしてください。

自分のライフスタイルにあわせて、どちらから取り組むのか決めてみたらよいと思います。

なお、言うまでもないことですが、インプットだけ減らすことは注意です!!

■おわりに

健康については、誰もが気にしているテーマかと思います。

いろいろな流派があります。

どれが正しいかというよりは、まずは意識してみることが大事かと思います。

始めてみると「良いスパイラル」に入り、他のこともやってみようというきっかけにもなります。

何かの参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

FIXER Inc. 堀ノ内 健太
  • FIXER Inc. 堀ノ内 健太
  • FIXERの四日市拠点で総務を担当している堀ノ内です。ずっとシステム業界に身を置いているのですが、元々教師を目指しておりました。理系出身なので数学教師の免許を取得しましたが、保健体育の免許も取得しました。そんな背景もあり「健康」や「リフレッシュ」などデスクワークが多いエンジニアの皆さんの何かヒントになるようなお話できればと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。