魔法少女とアイドルの本質を見抜いていきたい

タイトルこれでよろしかったのでしょうか。

 

初めまして!4月よりFIXERにおジョイン致します、三瀬 リキトと申します。 

ずっと個人でブログはやっていたのですが、Tech Blogという大きなステージを前に指が緊張しております。

今回は簡単な自己紹介と趣味、4月からの意気込み等を記述させて頂ければと…

プロフィール

名前:三瀬 リキト(みせ りきと)

出身:香川県

出身校:香川高等専門学校 情報工学科

年齢:20歳

 

これまでの僕

僕は香川県で産まれ、この20年間を香川で過ごしました。

家族からはめちゃくちゃ好きなようにさせて貰えて、高専での5年間は本当に自由に過ごしてきたと思います。

Google フォトを見返すとほとんど旅行の記憶しか残ってないですね…

高専での卒業研究は「セル・オートマトン」という数理モデルを利用した暗号技術を2年間かけて編み出していました。

最後の研究発表ではまさかの優秀賞を頂くことができたのですが、今までお世話になってきたはずの教授から「表彰状。みっ みそ、、三瀬!っキリト!」と読まれたことは当分忘れません。

 

趣味の話がしたい

これまでの僕を形成してきた趣味が、大きく分けて3つあります。

魔法少女

9.8割プリキュアのことですね。

続きものなので小さい頃から何気なしに見てて、中学時代は離れていたのですが高専入学の頃に「キラキラ☆プリキュアアラモード」を見て熱が出まくりました。具体的にどれくらい熱が出まくっていたかは割愛させてください。

この時代だと既にTwitterでリアルタイムに他人の感想や考察が見れるようになっていて、有識者が細かい表現から製作の意図のようなものを見抜いているのを見ながら、あ〜ガキの頃はこんなの絶対分かんなかったな〜と感心を生む毎日でした。大人になれば2倍楽しめるのかもしれない。

特にプリキュアシリーズは1年ごとに作品が入れ替わるのですが、製作側が1作品ごとにどんな本質を込めてその芯をもとに作ってきたのかを考えて、対比してみるのが楽しいですね。

 

アイドル

ここ2,3年は完全に2次元アイドルコンテンツの犬です。

色々触れ散らかしてきたのですが、特に「アイマス」「アイカツ!」「ナナシス」の3つに人生をめちゃくちゃにされています。具体的にどれくらいめちゃくちゃにされたかは割愛させてください。

最近は、上の魔法少女の欄に書いたのと同様にコンテンツそれぞれの本質っぽいものを真剣に考えるようになってきました。

これは完全に僕の主観なのですが、

アイマスは「アイドルとしてどう生きるか」
アイカツ!は「どんなアイドルになるか」
ナナシスは「アイドルとはどんなものなのか」

ということに切り込みを入れていると考えながら生きています。それぞれについて簡単に解説したいけどあと70000文字くらい必要ですね… 

他にも、キャラクターごと・ユニットごと等でシナリオライターさんがどんな意図を込めて組み立てているのかを考察したり、他のオタクの考察を見て納得したりするのが楽しいです。

 

ダンス観戦

こっちは高専に入るよりもずっと前からハマっているものです。

元から音楽鑑賞が好きで、とある日に友人が見せてくれたストリートダンスの動画を見て「あっ表現だ」(?)ってなったのがきっかけだったと思います。

最近はアニソンやボカロで踊るストリートダンスの大会もあるので楽しいですね。

世のダンサーさん達は本当に音の取り方が絶妙でジャンルによっても変わってきたりしていて、ただ観ているだけでも知っている音が段々と増えていって、楽曲に対する見方が深まっていくのを感じるので本当におすすめです。

これに関しては100%おインプットがメインなのですが、1人暮らしを機にやる側に回ってみたいな…と考えたりもしています。あとDJ・VJ側にもめちゃくちゃ興味がある。

 

これからやりたいこと

僕は今まで本当に自由に育ってきた影響からか生活の大半を趣味が占める人間になっていましたし、どんな企業に入ってもこのスタンスは変わらないと思います。

だからこそ、仕事で吸収しまくった技術を趣味に、逆に趣味で得た考え方を仕事に活かせるようになりたいな〜と思っています。

少し前に自身で得たスキルを使って(完全自分用の)同人ゲームを作った時は本当に楽しかった思い出がありますし、FIXERは時間が何倍も早く進むから活かせることも何倍にも増えるのでしょうか。楽しみです。

 

「自分の進路は「自分」」と言い放ったアイマスの担当アイドルがいるのですが、僕も本当になってみたい自分に向かって頑張っていきたいですね。右と左しか分かりませんが吸収できるものは何もかも貰うつもりです。

これから本当によろしくお願いします!