Vを使いこなしたい
2024-04-08
azblob://2024/04/04/eyecatch/2024-04-04-i-wanna-be-an-expert-in-v-000.png

初めに

 初めまして。24卒でFIXERに入社しました、伊藤です。

  • 出身:福井工業高等専門学校
  • 研究内容:Media pipeを用いたボディランゲージの推定
    • Media pipeの骨格モデルと機械学習を簡単にするPyCaretを使って
      ボディランゲージの分類モデルを構築しました。
    • 無意識的行うボディランゲージにフォーカスしたため、
      学習データを用意するのに半年近くかかりました。
    • 映像のデータセットを編集して教師データを作成しました。
    • データセットの都合上、最終的に推定できたボディランゲージ3種類だけでした。
  • その他:プロコンなどのコンテストに参加したり、高専祭のHP作ったりしました。

The V Programming Language

Q. V is 何

A. プログラミング言語です。

 ※ちなみにVだけだと色々とややこしくなることがあるので、vlangとすることがあります。(参照:Why "V"?)

 ※また拡張子が.vなので環境によってはvelirogファイルなどと競合します。

    NeovimのLSP設定とかひと手間かかります。

特徴

Simple, fast, safe, compiled. For developing maintainable software

 保守可能なソフトウェア開発のための、簡単、速い、安全なコンパイル言語(直訳)

つまり、すごい言語です。学習曲線の緩いRustみたいなものだと思ってます。

 文法はGoに似ています。Go経験者はスムーズに扱えるかもしれません。

なお私はGoを触ったことがないのでドキュメントとにらめっこしながら書きました。

 Vは実行時にCに変換します。また、V本体は軽量であるため、環境構築も比較的楽です。

 詳細は公式ドキュメントなどを見てください。

Vを使ってやってみたこと

  • パスワードマネージャーの開発(中止)
    • SQLiteを使ってAESで暗号化したパスワードを保存する機能を実装しようとした。
      ->コンパイラのバグにぶち当たり、断念(修正されたかもしれないのでその内再開したい)
  • pong_warsというものをVで書いてみた。

    Vで書いてみたpong wars

終わりに

AtCoderではVが使えるため、競プロとかでも使ってみたいです。

あとは便利系CUIツール作りたいけど特にいい案が思い浮かばない(/・ω・)/

 *Vは現時点(2024/04/04)では0.4.5とBetaであるため、今後も様々な変更が予想されます。