Blogランキングの可視化
2019-09-19
azblob://2022/11/11/eyecatch/2019-09-19-internship-visualizing-blog-rankings-000.jpg

FIXERのInternshipに参加してきたので(備忘録としても)Tech Blogに記す期間: 8/19-30の2週間テーマ: FIXER Owned Media “cloud.config Tech Blog”をより広める方法Internshipの全体的な流れ1. オリエンテーション(正直、オフィスへのエレベーターに乗る時がInternshipの中で一番緊張した)2. テーマに対するアイディア出し + Blog編集長とのレビュー会3. レビュー会のフィードバックをもとに、システム内容の決定4. システム開発 + プレゼン発表準備5. 30人ぐらいの社員と経営層の前でプレゼン + 振り返りチームは4人メンバー: きっくん はなえ セルミア(みんな高専生で18歳とか、若いね)システムの目的1. 今より多くの人の目につくように2. Blogの投稿数が多い人はモチベーションの維持3. 投稿数が少ない人 or 投稿をしたこと無い人がブログを投稿するように誘導目的に対するアイデア1. twitterを利用 → Blogについているタグをハッシュタグにし、拡散を狙う2. 英語・中国語など、多言語への翻訳機能の追加 → 日本人以外にもBlogが読めるように3. 投稿数やPV(Page View)数などを、ランキング形式での視化 → 可視化することにより、競争意識を高める提案した3つのアイディアに対するレビュー会でのフィードバック1. ハッシュタグは意外に影響力が無い2. 機械翻訳したときに、Blogで大事なBloggerの個性が消える(Blogを書いたことがなかったので、この意見には感心)3. 機械翻訳の精度が問題4. ランキングの可視化は実用性が高く、面白い結果、タイトルにネタバレしているのだが、ランキングの可視化に決定具体的には、PV数・投稿数を可視化することで、競争意欲を高めるタグの使用可数を可視化することで、Blogの話題を提案として3つのグラフの表示3日目の14時にはシステム開発に入れたので、開発期間は5日ぐらい役割分担きっくん: ランキングを可視化のUIの作成はなえ: 元データの成形 + パワポの作成セルミア: Logic app自分: Webスクレイピング + データの成形もう、本当にギリギリ、発表前日の17時に完成チーム皆がAzureに初めて触れるため、苦難もとても多かった(メンターの河内さん・石川さんによる、不思議な力で完成した部分も少なくはない)まぁ何とか終わったので、一安心成果発表 & レビュー新規性と実用性は評価が低い → 5日での開発だったので、機能を絞っての開発 → もう少し日にちがあれば、実用性の評価を上げれた部分はあるプレゼンと完成度は高評価 → 落ち着いて発表できていたので良かった → 機能を絞って、完成度を高くする目論見は正解だった長いと思っていた2週間のInternshipがあっという間に終了

まとめAzureを用いてのチームでの開発は初めてだったので、学ぶことも多くあったとても楽しい時間を過ごすことができ、本音を言えば、もう少しこのチームで開発をしたかったもしかしたら、このメンバーにシステム開発をお願いするかも今回の縁に感謝致します