PL-900: Microsoft Power Platform Fundamentals 試験対策ブログ
2020-10-28
azblob://2022/11/11/eyecatch/2020-10-28-pl-900-power-platform-fundamentals-exam-000.jpg

こんにちは。Azure認定資格兄さんこと、荒井です。

かねてから取得宣言していた「PL-900: Microsoft Power Platform Fundamentals」に合格しました!

私は、約束は守るタイプです(/・ω・)/笑

PL-900 合格を目指す方のお役に立てればと思い、試験対策情報を発信してみます!

PL-900 概要

この試験の受験者は、Power Platform の機能を理解し、Power Automate で基本的なビジネス プロセスを自動化し、Power BI で基本的なデータ分析を実行し、シンプルな Power App を作成することでより効果的に行動し、Power Virtual Agents を使用して強力なチャット ボットを作成することで、生産性の向上を目指します。

引用元:試験 PL-900: Microsoft Power Platform Fundamentals

という感じで、Power Platform全体像理解と各サービスの理解が求められる試験です。とはいえ、fundamental試験のため、各サービスの超細かいところまで求められるものではございませんので、ご安心を。各サービスの基本機能、基本操作がわかれば合格できます!

PL-900 試験範囲

評価されるスキルPower Platform のビジネス価値について説明する (15-20%)Power Platform のコア コンポーネントを特定する (15-20%)Power BI の機能を実証する (15-20%)Power App の機能について説明する (15-20%)Power Automate の機能を実証する (15-20%)Power Virtual Agents のビジネス価値を実証 (10-15%)

引用元:試験 PL-900: Microsoft Power Platform Fundamentals

上記がカタログ値です。私が受講した時の出題構成はこんな感じでした。若干PowerAppsが多かった感じです。

PL-900 試験対策

やっぱり試験対策の王道は、無料の学習コンテンツであるMicrosoft Learnの「Microsoft Power Platform の基本」をやることですね。試験範囲を網羅的に学習できるのでマストで押さえておきたいところです。

Microsoft Power Platform の基本含まれている学習コンテンツは以下のとおりです。・Power Platform の概要・Common DataServiceの概要・Power Apps の概要・キャンバス アプリの構築方法・モデル駆動型アプリの構築方法・Power Apps ポータルの概要・Power Automate の概要・自動化されたソリューションの構築方法・PowerBIの概要・簡単なダッシュボードを作成する方法・Power Virtual Agents の概要・基本的なチャットボットの構築方法

参考:Microsoft Power Platform の基本

机上だけだと理解が定着しませんので、ぜひ、「Power Apps 試用版」や「Power BI 評価版」、「Power Virtual Agents 試用版」などを活用し画面確認や操作方法などを練習してみましょう。基本的な手順をおさえていれば合格できると思います!(1000点満点を目指す方は、ゴリゴリ開発まで踏み込んでください。テヘッ)

また、Microsoft Learnほどの網羅性はございませんが、私が学習を兼ねてアウトプットしたブログもございますのでご参考にどうぞ。Power BIブログは、端的に試験範囲をそこそこカバーしたブログとなっております(キリッ) 受験直前にみる復習シート的な感じで使ってもらえたら幸いです(>_<)p"

【PL-900 試験対策 概要編】

【PL-900 試験対策 Power BI編】

【PL-900 試験対策 Power Apps編】

Power Platformを覚えると明日の業務に役立つ技術がいっぱいあります。覚えて、やってみて、業務効率化できて仕事が楽になる。楽になった分、また学んでもっと効率化ができるようになる。的なサイクルが回せるので、学び始めれば Power Platform にハマること間違いなし!!

ぜひこの機会にPower Platformに触れてみてはいかがでしょうか!?Let's have fun!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

【DX人材を育成する新サービスのご案内】

このたび、ノーコード・ローコード開発に興味のある方に向けて、Power Platformを活用した「クラウドアプリ開発実践講座」をご用意しました!さっそく、金融機関様などで全社的な研修にご採用をいただいております。ほぼマウス操作だけでアプリが作れてしまう時代。プログラミング未経験の方でも、社内業務の自動化やデータ可視化ツールの開発をリードできるようになります。いまならお試し60分無料体験講座を開催中です!ぜひお試しください☆クラウドアプリ開発実践講座https://sales.fixer.co.jp/dx-training