入社一年目の新人がAZ-204に合格した話

はじめに

こんにちは 本田です。新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、2021年12月にAZ-204を受験して合格してきましたので、体験記を書きたいと思います。

前と同様に勉強方法、受験して感じたこと、自分で調べてよくわからなかったことをまとめていきます。

過去に書いた体験記はこちら

概要

公式サイトより参照しました。

  • 問題数:約60問
  • 合格点:700点
  • 試験時間:120分ぐらい
  • 試験内容 :
    • Azure 計算ソリューションの開発 (20-25%)
    • Azure ストレージの開発 (15-20%)
    • Azure セキュリティの実装 (15-20%)
    • Azure ソリューションの監視、トラブルシューティング、および最適化 (10-15%)
    • Azure サービスとサードパーティサービスの連携と活用 (20-25%)

受験結果

1回受けて700点でした。ギリギリセーフ。

サボったので 勉強時間がなかなか取れなかったので、問題集を3時間ぐらいやってから受けました。AZ-104を先に取ってたのが大きかったと感じました。

比率が重めの部分がちょっと良かったおかげで受かりました。

700点の内訳

勉強方法

  • Udemy

AZ-204 Microsoft Azure Developer Practice Testsを購入して90%が取れるまで周回しました。1~2問類似問題が出たかなぁぐらいの気持ちです。2022/1/12 現在セールで1730円なのでぜひ買いましょう。

  • MS Learn

時間がなかったのでやってないです。やると役立ちそうなページを下に貼っていきます。

portalから実際にデプロイ・操作して理解を深めるのをお勧めします。

それぞれのリソースのベストプラクティスがDocsにありますので、やってみるのが速いかもしれないです。

さいごに

合格した感想ですが、「なんで受かったのかわからん」でした。Azureなんもわからん。

今後、AZ-304を受験する予定なのでまた合格次第体験記を書きたいと思います。それでは。