FIXER Inc. なむゆ

Fintech事業部のバックエンド担当ですがフロントエンドの仕事もしたいです。 本の虫。 面白い本を教えてもらうと喜びます。 Azure、AWS、GCP、データベース、セキュリティ、アーキテクチャなどいろいろ書いていきたいです。 AWS associateに完全勝利しました。 春のIPAはDBS受けます。
信頼できるAIのために!「説明可能なAI」を学ぶハンズオンに参加してきた AI/Machine Learning

信頼できるAIのために!「説明可能なAI」を学ぶハンズオンに参加してきた

の12月19日、弊社セミナールームにおいて「AIはなぜその答えを導き出したのか『説明可能なAI』を学ぶハンズオン」というイベントが開催されました。
主催は社内でも機械学習周りに特に強く、講演や書籍執筆、さらにはブログ執筆までこなす、山本和貴さんです。
今回はそのイベントに社内の人間ながらこっそり潜入してきたので、様子ややったことをレポートしていきたいと思います。
Microsoft Ignite 2019: Web アプリケーションとデータのモダン化ラーニングパス 午後の部を一気見 Azure

Microsoft Ignite 2019: Web アプリケーションとデータのモダン化ラーニングパス 午後の部を一気見

先週の12月5,6日に開かれたIgniteですが、参加された方は何かしら得られたものはあったでしょうか。
私も今回このイベントに参加して、既に知っていることを再確認しただけでなく、たくさんの新しい気付きを得られたと思います。
今回は、私が12月5日の午後に聴講した同じラーニングパスに連なる3つのセッションから気付いたこと、気になったことをピックアップしていきたいと思います。
Microsoft Ignite 2019: クラウド内のデータに関するオプション App

Microsoft Ignite 2019: クラウド内のデータに関するオプション

先週の二日間のIgnite、お疲れ様でした!
参加された方は、何か気になる製品や新しい発見などはあったでしょうか?
Igniteにおいては学ぶ分野ごとに「ラーニングパス」というものが設定されているのですが、私の場合は木曜日の5つあったセッションの枠のうち、先の二つは「クラウド ネイティブ アプリケーションの開発」に参加し、残りの3つは「Web アプリとデータの最新化」に参加してきました。
ついにリリース .NET Core 3.1 App

ついにリリース .NET Core 3.1

2019年12月3日に、.Net Core 3.1がついにリリースされました。
.NET Core 3.0から3.1の間で行われた変更はPreview版のアップデートでも述べられていた通り主にBlazorとWindows Desktopに関するもので、Cookieのポリシー変更への対応のような環境変化への対応や既存の問題への対処、バグフィックスなどが多かったですが、今回はそんな.NET Core3.0から3.1の間にあったアップデートをリリースノートやブログポストを元にして振り返っていこうと思います。
Microsoft Ignite 2019: クラウドでアプリをビルドして実行するためのオプション Azure

Microsoft Ignite 2019: クラウドでアプリをビルドして実行するためのオプション

Ignite1日目、お疲れ様でした!
Microsftが主催するテクニカルカンファレンスのIgniteに私も参加してまいりましたので、そこで行われたセッションの内容についてレポートしていきたいと思います。
今回は、その中の「クラウドネイティブアプリケーションの開発」に属する最初のセッション、「クラウドでアプリをビルドして実行するためのオプション」についてレポートします。
Singletonパターン再考 staticクラスはSingletonパターンに入りますか? App

Singletonパターン再考 staticクラスはSingletonパターンに入りますか?

はじめに 以前、Singletonパターンについての記事を書きました。 基本的にこの「C#でデザインパターン」シリーズでは、デザインパターンの単純な実装例を示すところまでを主眼において一般論的な内容の記事を書いています。 しかし、そのユースケースや周辺の論点を調べているとそれらについて自分でも感じた…